写真をクリックで元の写真が表示されます。

フルーツランドインフォメーション
2022年11月23日 05時34分05秒


沖縄フルーランドの街づくりが進んでおります。
フルーツランドの3つの建物がどんどん変化してきます。

お写真の建物(1号館)には、素敵なお店がオープンしております。

メンズ脱毛サロ Mr.Spot Light Man
#mrspotlightman

オシャレなカフェ アフターレインコーヒー
#AfterRain_Coffee

まつげサロン eyelash salon MAQUIA
https://e-maquia.jp

これから、ラーメン屋さんや産後ケアー施設もオープンしていきます。

現在、2号館の工事も順調に進んでおります。
ここにも、ボリューム満点のハンバーガーショップ #meatmeetburger 
をはじめ素敵な店舗がたくさん入店してきます。

どんな店舗が入るかは、お楽しみに!!

もちろんフルーツランドのトロピカル王国物語やフルーツカフェなども
どんどんバージョンアップしております。

観光をはじめ地域の皆様にも喜んでいただけるエリアになっていきます♪♪

写真をクリックで元の写真が表示されます。

沖縄フルーツランドインフォメーション
2022年11月04日 01時04分59秒


ますます美しくなっちゃう︎💕︎
/
eyelash salon MAQUIA
オープンしました( ꇐᴗꇐ )

#okinawaフルーツらんど 敷地内
名桜大学側の施設にステキなまつげサロンがオープンしました!

清潔感のある個室で落ち着いて施術が受けられますね
https://e-maquia.jp
eyelash salon MAQUIA

沖縄フルーツランドのエリアでは素敵な店舗がどんどんオープンし、
小さな街になっていきます。
たくさんの皆様が楽しめるエリアになるといいな。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

noteより
2022年11月04日 01時03分53秒


note/安里博樹より
https://note.com/hiroki_asato/n/n65c094c93aec
戦術と戦術、
2つの違いって何だろう?

30代の頃、司馬遼太郎の本で、
ピタッと当てはまるものに出会いました。

戦術と戦略の違いは・・・「距離感」。

近場(現場)で使うのは「戦術」
高く広く遠目から使うのは「戦略」

その2つにはそれぞれの特徴があります。
※下記は、歴史を使った大雑把な説明です。ご了承下さい。

例えば、
宮本武蔵を「戦術」
豊臣秀吉や徳川家康を「戦略」として比較します。

宮本武蔵は、関ヶ原の戦いに参戦後、数々の戦いに無敗、
クライマックスは、佐々木小次郎との巌流島での戦いと、
痛快で面白いです。

しかし、なぜ戦いに明け暮れたのか、
吉川英治著の小説からはその理由がわかりません。

一方、豊臣秀吉や徳川家康を読んでみると、
武蔵の様な痛快さはありませんが、
戦国時代から続く争乱を治め、
多くの国々をまとめなければならないという理由が見えてきます。

双方の比較から、以下の特徴が見えてきます。

戦術的な話は、
面白いが、そうなった理由は分からない。
戦略的な話は、
面白みに欠けるが、そうなった理由は分かる。

さて、双方の距離感における特徴を使い分けると
事業の組み立てや説明がし易くなりました。

例えば、弊社が運営しているコンドミニアムホテルリエッタ中山。

2013年頃、沖縄県を上から見てみました。
弊社がある名護市の問題点は、ホテルの少なさでした。
その為、那覇市からの移動や渋滞などで時間がとれず、
素通り観光だと言われておりました。
しかし、多くの観光施設と自然に囲まれた名護市に宿泊すれば、
お客様は渋滞もなく、効率的な観光が可狽ナあり、満足度も上がります。

つまり、問題解決の重心は、ホテルでした。
これが高い位置からみた弊社の「戦略」なります。

次に、戦術です。

ホテルを建設するにあたり、同じようなタイプだと競争が発生します。
他のホテルと勝負しなくてもよい仕組みを考えた結果、
(広いお部屋・一室単価など)
ホテルとコンドミニアムの間に位置する「リエッタ中山」が誕生しました。

最後に、戦略・戦術における距離感は、人それぞれ異なります。

私も時期や状況によって臨機応変に変化させています。
また、高すぎると現場が見えなくなるし、
現場だけだと、周りが見えなくなります。
戦略と戦術のバランスを大切にしております。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

オシャレなカフェ /After Rain Coffee オープンしました
2022年10月02日 07時03分43秒


#OKINAWAフルーツらんど 敷地内に
オシャレなカフェ
/ After Rain Coffee オープンしました \

こだわりぬかれたコーヒーがめちゃくちゃ美味しいんです

ホッとできる店内で美味しいモーニングや
お昼にはパスタやサンドもございます。

素敵な空間と美味しさに囲まれてます。
ぜひ皆様もご来店ください。
#afterraincoffee

フルーツランドのエリアでは素敵な店舗がどんどんオープンし、
小さな街になっていきます。

たくさんの皆様が楽しめるエリアになるといいな。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

http://Mr.Spot Light Man オープンしました!!
2022年10月02日 06時20分13秒


#OKINAWAフルーツらんど 敷地内に
メンズ脱毛サロ
/
Mr.Spot Light Man
オープンしました!!

男性もムダ毛のないツルツルピカピカのお肌がいいですよね〜
親身になって悩みを聞いてくれるスタッフさんがいるので安心ですよ
#mrspotlightman


沖縄フルーツランドでは、
街づくり計画がスタートしております。
今後も色々なお店がエリア内にオープンします。

多くの皆様が集まり楽しめる場所になります。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

おきなわ彩発見NEXTが始まります。
2022年10月02日 06時16分25秒


待ちに待った彩発見が始まります!
全国の皆様、ぜひ沖縄へ!!

お待たせいたしました。
全国旅行支援「おきなわ彩発見NEXT」がいよいよ10月11 日(火)より始まります。
対象期間は12月下旬まで。
日本国内在住の皆様の沖縄旅行を賢くお得に楽しめるこの機会に、ぜひ沖縄へいらしてください。

割引率・割引上限額・地域クーポン配布額は以下の通りです。

<割引率>旅行・宿泊代金の40%

<割引上限額> ※1名一泊あたり
交通付旅行商品:8000円
交通付旅行商品以外:5000円
日帰り旅行:5000円

<地域クーポン>※1名一泊あたり
平日:3000円
休日:1000円

詳細はこちらより
https://okinawasaihakkennext.com/info/detail/20220926_001572.html

写真をクリックで元の写真が表示されます。

meatmeetburger
2022年10月02日 06時13分50秒


OKINAWAフルーツらんど敷地内に
ボリューム満点のハンバーガーショップがオープンしました!
meatmeetburger

県内のお肉屋さんが始めた本格的なバーガー!

お肉もお野菜もたっぷり入っているから、
その大きさにびっくりするはず!

大きなお口を開けて、一口でどれだけガブっといけるか、お友達と勝負してみて♪

オリオンビールも販売中〜
沖縄をのんびり満喫したい方にはおススメですよ。

写真をクリックで元の写真が表示されます。

新しい観光の形に対応した「街づくり計画」、沖縄フルーツランドのエリア開発について
2022年09月07日 10時24分28秒


note/安里博樹より
新しい観光の形に対応した「街づくり計画」、沖縄フルーツランドのエリア開発について

https://note.com/hiroki_asato/n/n50be9c8231e3

本日は、現在取り組んでいる「街づくり計画」の事について記載いたします。

まず、日本の国内観光は、旅行会社が募集する「団体旅行」から始まりました。
その後、徐々に「個人旅行」へと推移していきます。
海外からのインバウンドも、あっという間に個人旅行へと移り変わりました。

さて、それに伴い「観光客の訪れる場所」に、ある変化が起きました。

「観光施設」から「地域(街)」へと広がっていったのです。

まず、団体旅行は(バス移動の為)コースが決まっております。
旅行者が訪れる場所は、ほぼホテルや観光施設でした。

しかし、個人旅行では、目的地を自由に決定できる事から、
街のそば屋さんやパン屋さんやスーパーなども訪れるようになりました。

つまり、観光業における「観光施設と地域(街)の壁」が無くなったのです。

さて、観光施設側にとってみると、それは集客の減少に繋がります。

その対策として、
「より良い施設の創り込みを、新しい商品を、広告の強化で集客を・・・」
と色々考えました。
結局、地域との競争にしかなりません。

競争や勝負はしたくありません。

根本的な解決方法を考えた結果、
「地域からお客様を引き戻すのではなく、私達こそ壁を超え、街になろう」
と考えました。

これが「街づくり計画」に繋がります。

具体的には、フルーツランドの建物の1階部分を開放して、

色々な店舗に入店いただきます。
現在、工事を進めておりますが、
カフェや料理店やハンバーガー店などの飲食店、美容室やエステ系や首里石鹸や税理事務所など多様な店舗が入居します。
(フルーツランドのテーマパークやフルーツカフェの機狽ヘ何ら変わりません)

この計画により、フルーツランドエリアは、
観光客を始め名護市の方々もご来店頂ける場所になります。

観光の変化は早く、どんどん多様化していきます。
我々も、それに対応する為、(先読みする為の)危機感と(それ対応する)柔軟性を持ちながら取り組んで参ります。
最後に、沖縄観光がストップするという厳しい状況下、この計画を進めるにあたり、多くの企業や金融機関の皆様に多大なご協力を頂きました。
心より感謝垂オ上げます。
<11月 2022年12月 1月 >
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Share (facebook)
 HOMEHOME 亜熱帯果樹園・南国フルーツを体験するなら! OKINAWAフルーツらんど
〒905-0005 沖縄県名護市字為又1220-71 TEL 0980-52-1568/FAX 0980-52-1104
Copyright(C) トロピカル王国 OKINAWAフルーツらんど All rights reserved. -Link-
〔OKINAWAフルーツらんど〕ホームに戻る